企業用防犯対策とは?

  1. ホーム
  2. 企業用防犯対策とは?

企業での危険要素

Illust:入室者を限定

解説

会社には、機密情報、個人情報など、
外部に漏れたら大変な情報がたくさんあります。

機密情報や、個人情報を流出すると、社会的信用を失うのはもちろん、

漏洩の対象となった会社や個人様へのお詫びや、損害賠償請求など、

膨大な時間と、お金を浪費してしまう恐れがあります。

対策

【入退室管理システムの導入】

入退室管理システムは、

各扉でセキュリティーレベルを変える事により、入室の制限が出来ます。
パートさんは事務所に入れますがコンピュータールームには入れないように、

社長さんは全ての部屋に入室可能など、ニーズに合わせた設定が可能です。
その人がいつ入室したかの履歴が取れます。

今までは鍵を返却されてもセキュリティーは完全とは言えませんでした。
しかし、カードの場合、制御盤での操作(またはPC上で)そのカードを無効に出来ます。
暗証番号装置の場合は、番号を変更する事により、セキュリティーの低下を防げます。
入退出の履歴が必要なければシステムは安くなります。

小規模システムの例
①正面入口(お客様入り口)
日中のタイマーにより、フリー(常に解錠)、夜間はインターホンを呼び事務室内から遠隔操作にて解錠します。扉が閉まれば自動的に施錠します。

②社員通用口
常に施錠しています。カードにて解錠し、扉が閉まると自動的に施錠します。
室内からは、天井センサーにより扉に近づけば、解錠し、自動施錠します。
社員さん・パートさん、皆さんのカードで解錠出来ます。

③事務所
社員通用口同様、カードにて解錠します。
ただし、パートさんのカードでは解錠出来ません。

④作業室
パートさんのカードでも解錠出来ます。

⑤サーバー室・金庫室
特定の社員さんのカードでしか解錠出来ません。解錠履歴(入室管理)が残ります。

⑥倉庫
乾電池式の暗証番号錠前で、定期的にナンバーを変更
コストが非常に安く上がります。

⑦外部駐車場出入り口
機械式の暗証番号錠前。雨に濡れても問題有りません。
更にコストが安く上がります。

会社でのオートロックシステム

ICカードリーダー
Photo:ICカードリーダー

MIWA製 RDNT-S01 75,600円

PCでのカード管理や入退社管理も可能です。

もちろんカード1枚の追加や消去も出来ます。
遠隔での状態表示(解錠、開扉)や遠隔操作(解錠)も可能です。

テンキー錠
Photo:テンキー錠

MIWA製 TKU-002CD 63,000円

100Vを使う暗証番号装置です。
いろいろと機能を発展できます。

乾電池式テンキー錠
Photo:乾電池式テンキー錠

MIWA製 TK4L 50,557円

遠隔操作等は出来ませんがテンキーとしては安価な機器です。
(自動的に施錠する物と、しない物が有ります。)

機械式テンキー錠
Photo:機械式テンキー錠

長沢製 キーレックス22823 25,462円

雨に当たる場所でも使用出来ます。
やはり安価な機器です。

ランニングコストも掛かりません。

カメラ付インターホン
Photo:カメラ付インターホン

カメラドアホン(製品代) 34,500円~

カメラ付インターホンで確認して、遠隔操作にて解錠。
ランプにより、開扉や解錠状態の確認も出来ます。

耐火金庫
Photo:耐火金庫

耐火金庫テンキー式(製品代) 46,000円~

金庫は耐火性と重量も大事です。

金庫ごと持って行かれない為に、重く更に固定器具により床にがっちりとセットします。

非常錠
Photo:非常錠

MIWA製 DA-1E 10,762円

非常口には、解錠装置付きの非常錠。
非常時には、社員さん・パートさんも守ります。

防犯面格子
Photo:防犯面格子

防犯面格子制作 12,000円~

トイレ窓等には、防犯面講師の設置ポイントは2点有ります。(強度と設置方法)

材質は、スチールかステンレスです。
通常のアルミ製では、簡単に壊されてしまいます。
設置方法はボルト止めかビス山をドリルでつぶして簡単には外せなくします。

防犯設備士・電気工事士が在籍しております。

配電図1

愛錠サービス服部ロックでは、防犯設備士・電気工事士が在籍しておりますので、トータル的に作業を行なえ工事費用を抑えられます。

これらの配線図は一例ですが、設置する建物のセキュリティレベルにより選択していきます。

弊社では、会社・病院・学校・幼稚園・老人ホーム・商店と様々な物件にて電気錠を設置・修理を行なってきました。
(新築・改修の物件数は約600件です)

システム構成図
システム構成図

PAGE TOP